So-net無料ブログ作成
検索選択
田村ゆかり ブログトップ
前の10件 | -

泡醤油の作り方 [田村ゆかり]

一昨年の年末から、翌年始にかけて、いたずら黒うさぎが収録された炭火焼肉の店、山星。
そこで、美味しくて絶賛されていたのが、泡醤油です。
たまたまネットサーフィンをしていたら、作り方のサイト発見!
これで、お家でも手軽に作れますね!

それでは、まだ書きたいこともあるのですが、ちょっと眠いので、今日はこれまで。

一週前ですが [田村ゆかり]

ちょっと卒業式をひかえてバタバタしているので、ちょっとだけ。

喫茶黒うさぎ#136。
田fumeの話の流れから、陶芸の話へ。
瀬戸さんがろくろまわして。ゆかりんが一生懸命箸置きをたくさん作って。
瀬戸さんはうろ覚えだったのに、ゆかりんはちゃんと覚えていてくれて。
なんだか胸が熱くなりました。

それだけは、どうしても書いておきたくて、筆(?)をとりました。
ゆかりん、ありがとうございます!

今日の晩御飯は、池袋のタイ料理屋。
グリーンカレーとかは辛かったけど、美味しかったです♪
ナンプラーベースのラーメンも、素朴な味わいが洗練されてて、スープがうまいのなんの。
デザートに食べたタロイモのプリンには、一口食べて度肝を抜かれました!
プリンだと思って食べたら、熱かったのです!w
またいきたいなー♪

声優雑誌3誌購入 [田村ゆかり]

Voice Newtype(No.36)は、9日発売だったそうですが、10日発売の声グラ・声優アニメディアとともに購入しました。

Voice Newtypeは、きせかえゆかり姫が、今回は卒業式ということで、和装。
そういえば、花魁衣装の時も、下はブーツだったような気が。でもこれはこれで。
ときメモについてのトークがありました。やはり、思い入れが深い作品なんですね。

声グラのライブレポートは、一番スタンダードな感じでまとまってました。
めろ~んステッキを持って、膝を上げているお写真がマイベストかもです♪
また、連載では、春らしい装い。大きなリボンの黒いエナメル靴が、清楚な感じです♪
原作のB型H系を読んだ感想がありますw ですよね~w

そして声優アニメディア。
こちらはライブレポートに「motsuさんとの共演はアニサマまでお預けと思ってた」など、ファン目線のレポートが楽しく読めました。
あとは、ライブレポートにもかかわらず、リハのオフショトが見られるのは嬉しいですね。
物販のプリンのマント、使い方あってた! よかった!
というわけで、これを書いている今、p.44のように、プリンのマントを使っていますw

あとは、黒うさぎが東海ラジオでも配信されるらしいという情報もありました。
このご時世、拡大は本当に嬉しいですね♪

お誕生日おめでとうございます♪ [田村ゆかり]

2月27日は、ゆかりんのお誕生日でした。おめでとう♪
なんというか、お誕生日に合わせたメールを番組に送ったり、プレゼント的なものを贈ったり、ツイッターを追いかけていたりして、当日にここを更新するのを忘れている始末。

それに加え27日は、仕事的に1年間で1番肝心な、劇の発表会の日。
ある意味子どもたちの、最初で最後の単発ライブですよ。
そんな劇のラストを飾る歌は、ゆかりんの「Super Special Smiling Shy girl」の替え歌+アレンジ。
それなりに感動的なアレンジにしてみたとはいえ、劇場版なのはばりに、400名ほどの観客席からは、すすりなく声が。
ピアノも緊張しましたけど、全体的な仕上がりも、今までで一番良かったのでは。
歌の発表でも、たまたまですが、ハッピーバースデーがあり、結果的に、まさにゆかりんの誕生日に相応しい一日になりました。

無事に終わって、夜は友達と焼肉食べ放題。
そんな一日でした。
更新が遅くなっちゃって、ごめんなさい!

FC会報vol.40届きました♪ [田村ゆかり]

今回はSSDwがありませんでしたが、代わりにFCイベントの下見、よみうりランドの様子がありました。
CD関連のPVやジャケット撮影カウントダウンの様子、刀語の発表、劇場版なのはの挨拶など、ともかく写真が多いのが嬉しかったです♪
そして、お姫様の秘密も、採用していただいて、ありがとうございました。
会報に名前が残るのは、本当に嬉しいです。
ということで、ほぼ徹夜明けみたいな一日を過ごしたあとの夜なので、今日くらいは早めに寝たいと思います。
また、じっくり読み返そうと思います。

よみうりランド、職場から結構近いので、子どもが結構行ってるみたいなんですよね…。
声かけられたりしたらどうしようw

アニサマ2009 8/23のBDをお迎えしました♪ [田村ゆかり]

今日は仕事でも色々忙しく、その他にもやることがあったので、とりあえずBDをお迎えして帰宅したのが23時半。
それから夕食をとりながら、ようやくBDを見ることができました。
といっても、仕事もあるので、とりあえずメイキングから。そして、プリキュア。ソロ。
その後は仕事をしながら流していて、最後の全員そろうところからまた見出して。
そうこうしているうちに、この2枚目に関しては、とりあえず一通り流してみることはできました。

たくさんの出演者がいる中で、当たり前ですが、ゆかりんの出てくる時間はそう多くはありません。
いつもの単独のイベントに比べると、その様子もだいぶ違います。
でもやっぱり、自分の持ち時間、MCとなると、そこは本領発揮。
ネタは定番中の定番、観客いじりとはいえ、単独MCになった瞬間、どんなに広い会場でも、ゆかり王国に早変わり。
そうなれば、あとはいつものペースです♪

ところが、このイベントでは、他にもたくさんの出演者がいます。
そうなってくると、人見知りかつ、気を遣うゆかりんは、自ら目立たない方へ…。
そんな、卒なく注目をかわすところも含めて、単独ライブでは見られない表情が見られるだけでも、個人的には嬉しかったです。

とりあえず、出たばかりなので、触れるのはそのくらいにしておきます。
ああ、もし生まれ変われるなら、新谷さんか御沓さんに生まれ変わりたい!←今日一番の感想w

いたずら黒うさぎで、18th新譜タイトル「おしえてAtoZ」発表 [田村ゆかり]

今回の「いたずら黒うさぎ#360」では、久しぶりにゆかりんご本人のツイッター実況付き。
「ワイパー曲って表現の、もっと可愛い言い方はないのだろうか?うちの国だけの言葉でもいいんだけど..。 」
なんてリスナーに呼びかけたりして、双方向メディアとしてツイッターを活用されています。
最終的に、ゆかりんが出した結論は、アーチ曲ということで。

そして、4/28発売の、18thシングルタイトル発表。
ラジオだと、もちろん音声しか聞かれないわけですが、すかさずツイッターで
「おしえてAtoZ って書くよ!>色んなサイトのみなさま」という書き込みが!
ラジオはラジオで「エートゥーゼット? エートゥージー?」みたいな発音の話があったので
昨日は文字情報と音情報が共に補えるようになっていました。便利!

そういえば、今年の夏のアニメロサマーライブ、ゆかりんが出ることが記者会見の時点で決定していました。
8月最後の日曜日なら、ほぼ確実に仕事はないはずなので、また先の楽しみが増えました。
公式で、ニコニコ動画実況があり、ゆかりんのちょっとよそいきの様子も見ることができました。


この記者会見は、背景のスクリーンに、ニコニコ動画がそのまま流れているのですが
その時の視聴者の書き込みが、リアルタイムに見られるのが新しいですね。
ツイッターもそうですが、このリアルタイム感はやっぱり楽しいです。
こうしたコンテンツは、これからも可能性がありそうですね。

ゆかりんからVDカード届きました! [田村ゆかり]

ゆかりん公式ブログにも載っているように、16日のことになるのですが、ゆかりんから、年賀状のお礼に当たるバレンタインカードが届きました♪
こちらは、FCや事務所レコード会社などが関わってない、ゆかりんが個人で、厚意で出してくれているカードということで、プリンター出力から切手貼りまで、ちょっと大変そうなツイートもありましたが、善意でここまでしてくれるなんて、本当に嬉しいです。

お年玉年賀はがきの切手シート当選が8枚だったという話から、単純計算で400枚近くの年賀状が来ているだろうという試算がありましたが、実際うちにきた年賀状を考えても、うち1/3くらいは私製葉書だったりします。
私製葉書には、お年玉年賀はがきの抽選がついてませんから、実質6,700枚近くは来ているのでは?
仮に600枚の返信としましょう。数が漠然としていると分かりづらいですが、1枚につき、プリントアウトと切手貼りで1分かかるとしたら、600枚はそれだけで10時間かかります。
住所を打ち込んだりする作業も、同じように1枚につき1分かかるとしたら、合計すると20時間。

単純計算で20時間は、仕事の枠ではなく、ゆかりんのプライベートの時間が使われているわけです。
さらに、プリンターの導入、設定や、印刷用はがきの購入なども、意外と時間がかかります。
なので、そのうちの1枚をいただけたこと、本当に嬉しく思っています。
ありがとうございました!

声グラ3月号お迎え [田村ゆかり]

先月が特集だったので、今月のゆかりんは連載のみ。
裾のタータンチェックや、赤のタイツ、編集後記によると、ユニオンジャック(米)を思わせる英国ガール風なゆかりん。
やはり、ある現場というのは田fume絡みなのか!?

さておき、以前もこの連載で、英国ガールチックな衣装があった気が。
でも、王道の衣装とはちょっと違った、個性的な良さが見られるのがこの連載という気もします。

基本は黒ベース。
黒の服は、本当に肌の白さを際立たせていますね。

記事内容は、主にツアーの出来事。
名古屋のバク宙のことについて触れているところで、横浜では見られないというようなことが。
あれ? じゃ、記事を書いた時期はだいたいこのあたりっていうことでしょうか。
そして、個人的に、いいゆかりんが勝ってくれて良かったですw

来月号はツアーライブレポ!
来月も楽しみです♪

劇場版リリカルなのは鑑賞(2回目) [田村ゆかり]

同じ映画を2度以上見るのは、どれみ以来。
結論から言うと、初めて見た時よりも泣けました…。

初めて見た時は、前情報が何もなかったので、ストーリーを理解するために頭を使い、それを受けて感動して…みたいな流れでしたが、2回目となると、ストーリーはすでに理解しているため、そういったところに思考力を取られることなく、その時その時の登場人物の気持ちとかが分かった上で見られるので、ますます泣ける展開に…。

という一日でした。
ああまた髪が切れなかった。いくらなんでも長すぎだろう。
前の10件 | - 田村ゆかり ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。