So-net無料ブログ作成
検索選択
マンガ ブログトップ

黒神11巻発売 [マンガ]

ということで。
記憶が戻り、性格もまた強気に戻ったエクセルが、また活躍しそうなのが楽しみです。
このあたりまで、アニメでやってくれるといいなあ。
清楚なお嬢様から、冷静な元のキャラへシフトするゆかりんの演技がみたい!

久々の更新ですが、特に何かあったわけでもなく。
高校の頃の友人に久しぶりに会いました。
すっかりスーツ社会人。そりゃそうか。もう30ですし。

GWは、一応多少の予定は入っていますが、ちょっと余裕を持って過ごそうと思います。
持ち帰りの仕事もありますし。

コミケカタログ [マンガ]

たちばな書店で予約開始日からしっかり予約して買いましたが、まさかたちばな書店だけ瞬殺とは。
ミク効果は絶大ですなあ。


冬コミのカタログ購入 [マンガ]

最近ろくにカタログチェックができないのですが、とりあえずいつも購入後真っ先にチェックすることは、次回の日程だったりしますw

というわけで、次回、第74回夏コミの日程発表w

2008年8月15日(金)~17日(日)

だそうです。もう3日間開催は当たり前ですか。
まあ夏ですしね。
ライブツアーさえ被らなければ、また参加の予定ではいますw


大島永遠さんの新作2冊同時発売 [マンガ]

昨日は漫画を2冊買ってきました。

同棲レシピ 2 (2) (ヤングガンガンコミックス)

同棲レシピ 2 (2) (ヤングガンガンコミックス)


大島永遠さんの「同棲レシピ」2巻です。
大島さん作品は、ギャグのはじけ具合と、お色気に関しては、かなり群を抜いていることに定評があります。
そんな大島さんの代表作「女子高生」とこの作品の大きく違うところ、それが「相手がいる」というところ。
今回この2巻に入り、単純に天然なバカップルのギャグ漫画から、ちょっと三角関係が入り混じってきました。
なので、今後の展開で、ちょっとシリアスな描写も増えてくるのかも。

女子高生 9 (9) (アクションコミックス)

女子高生 9 (9) (アクションコミックス)

  • 作者: 大島 永遠
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2007/08/11
  • メディア: コミック


そして2冊目も、大島さんの「女子高生」9巻。
こちらは基本ギャグで、本当に気楽に読める作品。今回は修学旅行クライマックス編。
絵柄も綺麗で、ギャグも基本的にパロディーは少なめなので、結構誰が読んでも笑える良作だと思います。
そして、修学旅行も終わり、なんだかきれいにまとまりつつあって…
あれ? これで最終回? と思ったら、「第1部完」だそうで。

最後に「ごあいさつ」という形で、今までのことを振り返るあとがきが書かれていました。
それは、大島さんの漫画に対する真剣で前向きな文章で。やっぱりこの人はすごいなあと。
楽しい漫画を作ろうという意欲が、直結して成果として現れているのは本当にすばらしい。
なんですかね。職業人たるものかくあるべしというか。仕事は違えど、見習いたいところです。

大島さんがまだたしか高校生のころ、私は即売会で大島さんの作品に出会い、スケブを描いてもらったことがあるんですよねw
当時からすでに絵柄も安定して、ギャグのセンスもあり、いつも新刊を楽しみにしていました。
私と同い年で、誕生日も1週間も違わないというのは、のちに知ったことなんですがw

今現在は「大島永遠」名義で、お二方でお仕事をされているそうですが、今後ともますますの活躍を期待しています。
そして願わくば、「女子高生」の主人公えりこの名前は、当時同人で合作されていた銀州えりこさんからきているのではないかという推測に、いつかどこかで答えが出ることを祈っていますw

というわけで、今日はこれから心置きなく「田村ゆかりライブツアー第2弾」に向け、仙台へ行ってきますノシ


マンガ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。